文化幼稚園の教育

文化幼稚園
の教育

施設も充実
しています

豊かな心をもち 健康で明るく たくましい子

年齢別目標

教育内容

ここでは各学年で共通の内容を中心に紹介します。この他に各学年の担任独自のカリキュラムが加わります。遊びの中で「ルールを守ること」や「我慢する」 ことが自然に身につくようにその月ごとに工夫をしています。
最近の幼児教育の大きな問題となっている「基本的生活習慣」「道徳性の芽生え」「他を思いやる心」についての教育に関しましては、年間を通しての重点教育内容として 取り組んでおります。

当園では毎月教育内容を配布しております。そちらもあわせてご覧ください。

令和4年度 8月の教育内容

教育目標 教育内容 指導のポイント
先生や友だちとの再会を喜び、2学期の生活に期待をもつ。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 教師や友だちとの再会を喜び合うとともに、2学期のいろいろな行事について知らせ、これからの園生活に期待がもてるようにする。
園生活のリズムを取り戻し、友だちとの生活を楽しむ。 基本的な生活習慣を自分で行い、安心して過ごす。 先生や友だちとのかかわりやあそびを楽しむ中で、園生活のリズムを取り戻し、安定した気持ちで過ごせるように配慮する。また、登園を渋るなどリズムを取り戻すまでに個人差があるため、一人ひとりの状態に合わせて援助し、ゆったりとしたペースで生活できるようにする。基本的な生活習慣については、1学期の経験をもとに話し合い、進んで行う気持ちをもてるようにしていく。
栽培物の生長に関心をもち、収穫する喜びを味わう。 栽培物の生長を見たり、ミニトマトやじゃが芋の収穫をしたりする。 栽培物の生長までの様子に関心がもてるようにするとともに、ミニトマトやじゃが芋を収穫する喜びが味わえるようにする。
水に触れていろいろなあそびを楽しむ。 水あそびやプールあそびをする。 水あそびやプールあそびの約束事について確認し、安全に配慮しながら夏ならではのあそびを思いきり楽しめるようにする。また、身支度や衣服の後始末の仕方などを確認し、自分なりにできるようにしていく。
運動会があることを知り、楽しみにする。 運動会に期待をもち、いろいろな運動あそびを楽しむ。 運動会があることを知らせ、いろいろな運動あそびに取り組む中で、体を動かす楽しさを味わえるようにする。
歌・手遊び
●園歌   
●今、できることを! 
●さかながはねて
●いわしのひらき   
●がんばれアッパレ体操 
●とんでったバナナ
など 
絵本・紙芝居
●うみべのハリー    
●おばけなんてこわくない
●うらしまたろう
●ぼくはかぶとむし 
●にじいろのさかな
●よーいどん!   
など
その他
●汗の始末や水分補給に配慮するとともに、暑さや水あそびなどで疲れやすい時期なので休息を心がけ、健康に過ごせるようにする。

●新型コロナウイルス感染症の予防については、新しい生活様式を習慣づけて過ごせるようにする。(マスクの着用、ソーシャルディスタンス、手洗い、うがいなど。)マスクの着用については、清潔な着用方法について知らせ、活動内容や場所によっては外すなど、熱中症予防にも配慮していく。その際は、教師が衛生面に配慮しながら管理をしていく。
教育目標 教育内容 指導のポイント
先生や友だちとの再会を喜び、2学期の生活に期待をもつ。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 2学期の行事について知らせ、期待をもてるようにするとともに、久しぶりに会った友だちといろいろなあそびを楽しめるようにする。また、安定した気持ちで過ごせるよう一人ひとりの様子に配慮していく。
水の心地良さを感じながら、思いきり水あそびやプールあそびを楽しむ。 いろいろな水あそびやプールあそびをする。 水の心地良さを味わいながら、いろいろな水あそびやプールあそびを思いきり楽しめるようにする。その際は約束事について再確認し、安全に配慮しながら、遊べるようにする。
運動会に期待をもちながら、いろいろな運動あそびに取り組む。 運動会への期待を膨らませながら、いろいろな運動あそびをしたり、体を動かすことを楽しんだりする。 先生や友だちと一緒にいろいろな運動あそびに取り組む中で、体を動かしたり、ルールを守ったりして遊ぶ楽しさを味わえるようにする。また、クラスの仲間と力を合わせて取り組む楽しさを味わいながら、運動会への期待を膨らませていけるようにする。
栽培物の生長に興味や関心をもち、収穫する喜びを味わう。 栽培物の生長に関心をもちながら、じゃが芋の収穫をする。 じゃが芋の生長過程を知り、収穫する喜びを味わえるようにする。
歌・手遊び
●園歌 
●とんでったバナナ 
●今、できることを!
●がんばれアッパレ体操  
など
絵本・紙芝居
●はたけにいったよ 
●スイミー
●カブトくん 
●なつのいけ 
など
その他
●休み明けで登園を嫌がったり、園生活のリズムを取り戻すのに時間がかかったりする子がいると予想されるため、一人ひとりの状態に合わせて援助をしていく。

●基本的生活習慣についてみんなで確認し合うとともに、できるようになったことや、進んで行おうとする姿を十分認めていき、自信や意欲につなげていけるようにする。

●教育実習生が来るため、いろいろな人に親しみをもって関わり、一緒に遊ぶ楽しさが味わえるようにする。

●引き続き、新型コロナウイルス感染症の予防に配慮し、家庭と連携をとりながら、子どもの健康状態に注意していく。また、マスクの着用については、活動内容や場所によっては外し、清潔な状態で保管できるように言葉がけをしていくとともに熱中症予防にも配慮していく。
教育目標 教育内容 指導のポイント
友だちや先生との再会を喜び合うとともに、2学期が始まったことを意識し、いろいろな行事や活動に期待をもつ。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 園生活のリズムを取り戻せるようにするとともに、2学期のいろいろな行事や活動について知らせ、期待をもてるようにする。
開放感を味わいながら、思いきりプールあそびや水あそびを楽しむ。 友だちと一緒に、プールあそびや水あそびを楽しむ。 水の感触を十分に楽しめるように遊具や遊び方を工夫し、興味や関心を深めていけるようにする。
本格的な紙漉きに興味や関心をもつ。 紙漉きに関心を深めながら、紙漉き体験をする。 紙漉きに使用する道具や用具に関心をもち、これまでの紙漉きの経験を生かしながら、本格的な紙漉き体験ができるようにする。また、卒業式式次第の台紙になることを意識しながら取り組めるようにする。
運動会への期待を膨らませ、体を動かす楽しさを感じながら、意欲的に運動あそびに取り組む。 運動会に期待をもちながら、いろいろな運動あそびをする。 運動あそびやルールのあるあそびなど、子ども達が自主的に展開できるあそびを取り入れ、みんなで楽しめるようにする。また、さまざまな運動用具を使い、いろいろな動き(走る、跳ぶ、投げる、回るなど)も経験できるようにしていく。
歌・手遊び
●園歌 
●とんでったバナナ
●今、できることを!
●がんばれアッパレ体操
など
絵本・紙芝居
●ようこそうみへ
●カブトくん 
●よーいどん! 
●むしたちのうんどうかい  
など
その他
●夏休み明けで、疲れなどから体調を崩しがちになるため、一人ひとりの健康状態を把握しながら、園生活のリズムを取り戻せるようにしていく。

●基本的生活習慣の再確認をし、丁寧に手洗いやうがいも行うなど引き続き新型コロナウイルス感染症の予防対策を行いながら過ごせるようにする。また、マスクは衛生的に扱えるようにし、活動内容や場所によっては外すなど熱中症予防にも配慮していく。

●気温や状況に合わせて、こまめに水分補給をしたり休息をとったりするよう声がけをし、適切な対応を心がける。

施設・職員

文化幼稚園の外観
  • 教諭/12名
    • 幼稚園教諭1種免許状(5名)
    • 幼稚園教諭2種免許状(7名)
    • 保育士免許証(12名)
    • 特別支援学校教諭2種免許状(1名)
    • 小学校教諭1種免許状(2名)
  • 事務職員/1名
    • 事務職員(1名)
  • 給食職員/3名
    • 栄養士免許証(2名)
  • 運転士/3名
    • 大型自動車免許(3名)
    • 大型特殊自動車免許(3名)
    • 中型自動車免許(2名)
    • けん引(2名)
  • 講師/3名
    • 体育講師(1名)
    • サッカー講師(1名)
    • 英会話講師(1名)
  • 園医/2名・薬剤師/1名
    • ナルミ医院(内科)
    • 松山歯科医院(歯科)
    • 薬剤師

施設のご紹介

当園の施設をスライドショーでご覧いただけます。
※再生すると園歌が流れます。

PAGE TOP