文化幼稚園の教育

文化幼稚園
の教育

施設も充実
しています

豊かな心をもち 健康で明るく たくましい子

年齢別目標

教育内容

ここでは各学年で共通の内容を中心に紹介します。この他に各学年の担任独自のカリキュラムが加わります。遊びの中で「ルールを守ること」や「我慢する」 ことが自然に身につくようにその月ごとに工夫をしています。
最近の幼児教育の大きな問題となっている「基本的生活習慣」「道徳性の芽生え」「他を思いやる心」についての教育に関しましては、年間を通しての重点教育内容として 取り組んでおります。

当園では毎月教育内容を配布しております。そちらもあわせてご覧ください。

平成29年度 8月の教育内容

教育目標 教育内容 指導のポイント
先生や友だちとの再会を喜んで登園する。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 教師や友だちとの再会を喜び合うとともに、2学期のいろいろな行事について知らせ、これからの園生活に期待がもてるようにする。
園生活のリズムを取り戻し、安心して過ごす。 基本的な生活習慣を自分で行おうとする気持ちをもつ。 基本的な生活習慣について話し合い、少しずつ自分で行おうとする気持ちをもつことができるようにしていく。また、先生や友だちとのかかわりの中で安定して園生活を過ごせるように配慮する。
水に触れていろいろなあそびを楽しむ。 いろいろな水あそびやプールあそびをする。 水あそびやプールあそびの約束事について確認し、安全に配慮しながら夏ならではのあそびをおもいきり楽しめるようにする。また、身支度や後始末などを確認し、進んで行えたことを認め、自分なりにできるようにしていく。
運動会があることを知り、楽しみにする。 体を動かして遊ぶことを喜び、いろいろな運動あそびをする。 いろいろな運動あそびに取り組むことで、体を動かすことの楽しさを十分に味わえるようにする。
栽培物の生長に興味をもったり、収穫する喜びを味わったりする。 野菜の生長を見ながら草取りをしたり、収穫をしたりする。 栽培物の生長の変化に気づき、収穫の喜びを味わえるようにする。また、ピーマンやミニトマト、きゅうりなどの野菜を収穫し、素材そのものの味を楽しんだり、料理をしたりすることで、食に興味や関心をもてるようにする。
歌・手遊び
●園歌   
●うみ 
●さかながはねて
●ガンバリマンのうた   
●スマイル
●なろうぜニンジャ なれるぜニンジャ 
など 
絵本・紙芝居
●うみべのハリー    
●よーいどん!  
●ぼくはかぶとむし  
●にじいろのさかな 
●おばけなんてこわくない 
●うんどうかいにいこう 
●はたけにいったよ
など
その他
●先生や友だちとのかかわりやあそびを楽しむ中で、園生活のリズムを取り戻し、安定して過ごせるように配慮する。また、リズムを取り戻すのに個人差があるため、一人ひとりの状態に合わせて援助し、ゆったりとしたペースで生活できるようにする。

●汗の始末や水分補給に配慮するとともに、暑さや水あそびなどで疲れやすいので休息を心がけ、健康に過ごせるようにする。

●実習生やインターンシップの学生が来園するので、いろいろな人に親しみをもって、一緒に遊んだり、ふれあったりすることができるようにする。
教育目標 教育内容 指導のポイント
先生や友だちとの再会を喜び、2学期の生活に期待をもつ。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 2学期の行事について知らせ、期待をもてるようにするとともに、久しぶりに会った友だちといろいろなあそびを楽しむ中で、安定して過ごしていけるよう一人ひとりの様子に配慮していく。
栽培物の生長に興味や関心をもち、収穫する喜びを味わう。 栽培物の生長に関心をもち、収穫する。 栽培物の生長の変化に気付いたり、収穫する喜びを味わったりできるようにする。
水の心地良さを感じながら、思いきり水あそびやプールあそび、プール指導を楽しむ。 いろいろな水あそびやプールあそびをしたり、プール指導を受けたりする。 水あそびやプールあそび、プール指導の約束事について再確認し、安全に配慮しながら、思いきり楽しめるようにする。また、進んで身支度や後始末ができるようにしていく。
運動会に期待をもちながら、いろいろな運動あそびに取り組む。 運動会への期待を膨らませながら、いろいろな運動あそびをしたり、体を動かすことを楽しんだりする。 先生や友だちと一緒に運動あそびのルールを守り、体を動かして遊ぶ楽しさを味わえるようにする。また、クラスの仲間と力を合わせて取り組む楽しさを味わいながら、運動会への期待を膨らませていけるようにする。
歌・手遊び
●園歌 
●おばけなんてないさ
●さかながはねて 
●ガンバリマンのうた  
●なろうぜニンジャ なれるぜニンジャ 
など
絵本・紙芝居
●おばけなんてこわくない 
●はたけにいったよ 
●カブトくん  
など
その他
●休み明けで登園を嫌がったり、園生活のリズムを取り戻すのに時間がかかったりする子がいると予想されるため、一人ひとりの状態に合わせて援助をしていく。

●基本的生活習慣についてみんなで確認し合うとともに、できるようになったことや、進んで行おうとする姿を十分認めていき、自信や意欲につなげていけるようにする。

●暑さに配慮し、水分補給や適度な休息をとるなど、無理なく過ごせるようにしていく。
教育目標 教育内容 指導のポイント
友だちや先生との再会を喜び合うとともに、2学期が始まったことを意識し、いろいろな行事や活動に期待をもつ。 始業式に参加し、2学期の生活に期待をもつ。 園生活のリズムを取り戻せるようにするとともに、2学期のいろいろな行事や活動について知らせ、期待をもてるようにする。
栽培物の生長に興味や関心をもち、「食」を大切にする気持ちをもつ。 栽培物の生長に必要な活動をしたり、収穫物を使って料理をしたりする。 栽培物の変化に気づけるようにし、生長に期待をもちながら、草取りができるようにする。また、収穫をし、料理をして食べる楽しさが味わえるようにする。
本格的な紙漉きに興味や関心をもつ。 紙漉きに関心を深めながら、体験をする。 紙漉きに使用する道具や用具に関心をもち、これまでの紙漉きの経験を生かしながら、本格的な紙漉き体験ができるようにする。また、卒業式次第の台紙になることを意識しながら取り組めるようにする。
開放感を味わいながら、思いきりプールあそびや水あそびを楽しむ。 友だちと一緒に、プールあそびや水あそびを楽しむ。 プールあそびや水あそびの約束を再確認し、安全に配慮しながら、思いきり楽しめるようにする。
運動会への期待を膨らませ、友だちと協力する大切さを感じながら意欲的に練習に取り組む。 運動会に期待をもちながら準備を進めたり、練習に取り組んだりする。 運動会の競技内容や必要な役割について話し合い、看板や用具作りなどの準備に意欲的に取り組めるようにする。また、園生活最後の運動会に向けて、一人ひとりが自分の力を十分に発揮するとともに、友だちと一緒に協力する大切さを感じながら、練習に取り組んでいけるようにする。
歌・手遊び
●園歌 
●さかながはねて
●ガンバリマンのうた 
●つなぐ
●なろうぜニンジャ なれるぜニンジャ
など
絵本・紙芝居
●ようこそうみへ
●カブトくん 
●よーいどん! 
●国旗のえほん 
●むしたちのうんどうかい  
など
その他
●夏休み明けで、疲れなどから体調を崩しがちになるため、一人ひとりの健康状態を把握しながら、園生活のリズムを取り戻せるようにしていく。

●こまめに水分補給をしたり、休息をとったりするよう声がけをする。

施設・職員

文化幼稚園の外観
  • 教諭/12名
    • 幼稚園教諭1種免許状(4名)
    • 幼稚園教諭2種免許状(8名)
    • 保育士免許証(12名)
    • 特別支援学校教諭2種免許状(1名)
  • 事務職員/2名
    • 事務職員(2名)
  • 給食職員/3名
    • 栄養士免許証(2名)
  • 運転士/3名
    • 大型自動車免許(2名)
    • 大型自動車2種免許(1名)
    • 大型特殊自動車免許(2名)
    • 中型自動車免許(2名)
    • けん引(2名)
  • 講師/3名
    • 体育講師(1名)
    • サッカー講師(1名)
    • 英会話講師(1名)
  • 園医/2名・薬剤師/1名
    • ナルミ医院(内科)
    • 松山歯科医院(歯科)
    • 薬剤師

施設のご紹介

当園の施設をスライドショーでご覧いただけます。
※再生すると園歌が流れます。

PAGE TOP